1. TOP
  2. 試験情報
  3. 過去問を入手する方法は?過去問解説が出ているのは?国家資格キャリアコンサルタント試験の過去問題について詳しい解説

過去問を入手する方法は?過去問解説が出ているのは?国家資格キャリアコンサルタント試験の過去問題について詳しい解説

 2017/10/07 試験情報
この記事は約 8 分で読めます。 25 Views

国家資格キャリアコンサルタント試験の過去問題は、どうしたら手に入る?

試験を受けるとき過去に出題された過去問を解くのが、中学受験、高校受験、大学受験など進学のための受験で行われる勉強方法です。

過去問を解く勉強法は進学だけでなく、資格試験受験でも、有効な勉強方法のひとつです。

それでは、国家資格キャリアコンサルタント試験の過去問題は、どうしたら手に入るのでしょうか。

国家資格キャリアコンサルタント試験過去問題の掲載場所

国家資格キャリアコンサルタント試験は、特定非営利活動法人キャリアコンサルティング協議会と特定非営利活動法人日本キャリア開発協会(JCDA)の2団体により試験が実施されています。

過去3回分なので、たとえば第5回試験の受検期間は、第4回、第3回、第2回の3回分の過去問が、それぞれの団体ごとに公開されています。

公開されているのは、次の3つです。

・学科試験問題
・学科試験正答
・実技(論述)試験問題

いずれもPDF形式のファイルで掲載されており、ダウンロードができます。

学科試験は問題と正答が掲載されていますが、実技(論述)試験は問題のみで解答も模範解答も公表されていません。

2級キャリアコンサルティング技能検定で公開されている、面接試験のロールプレイケースは、試験実施2団体とも非公開です。

特定非営利活動法人キャリアコンサルティング協議会過去問

特定非営利活動法人日本キャリア開発協会(JCDA)過去問

キャリアコンサルタント試験の過去問掲載期間は?

ホームページ上での過去問題の公開は、過去3回分のみ。きっちり過去3回分のみの公開です。

学科試験と実技(論述)試験は同日開催なので、試験翌日には、学科試験問題と正答、実技(論述)試験問題が公開されます。

同時に、過去問の古い方から学科試験問題と正答、実技(論述)試験問題が削除されます。

たとえば第5回学科試験と実技(論述)試験が実施された翌日には、第5回学科試験問題と正答、第5回実技(論述)試験問題がボームページ上に公開されます。

同時に、今まで公開されていた第4回、第3回、第2回過去問のうち、第2回学科試験問題と正答、第2回実技(論述)試験問題が削除されて、第5回。第4回、第3回の過去問のみ掲載されることになります。

一番大事なのは、受検するしないに関わらず、過去問はダウンロードして保存することです。

国家資格キャリアコンサルタント養成講座に通いはじめたら、いや、通うことを決めたのであれば、過去問題はダウンロードして保存しておくべきなのです。

国家資格キャリアコンサルタント資格の勉強を始めたら、いつかは受けることになるかもしれない2級キャリアコンサルティング技能検定のために、過去問をダウンロードしておくのです。

キャリアコンサルティング技能検定の過去問も、国家資格キャリアコンサルタント試験に使える?違いは?

国家資格キャリアコンサルタントの上位資格として、キャリアコンサルティング技能検定があります。

キャリアコンサルティング技能検定には、1級と2級があります。

1級キャリアコンサルティング技能検定に合格した1級キャリアコンサルティング技能士が、指導者レベルのキャリアコンサルタント。2級キャリアコンサルティング技能検定に合格した2級キャリアコンサルティング技能士が、熟練レベルのキャリアコンサルタントになります。

キャリアコンサルティング技能検定の試験も、国家資格キャリアコンサルタント試験と同様に学科試験と実技試験があり、実技試験は論述試験と面接試験があります。

つまり、キャリアコンサルティング技能検定の試験も、国家資格キャリアコンサルタント試験も、行われる試験は学科試験と実技試験で、実技試験は論述試験と面接試験ですが、内容は異なります。

学科試験は、国家資格キャリアコンサルタント試験が4者択一式50問、2級キャリアコンサルティング技能検定も4者択一式50問、の試験も、1級キャリアコンサルティング技能検定は5者択一式50問になります。

試験範囲は、国家資格キャリアコンサルタント試験と、キャリアコンサルティング技能検定は、大まかには一緒です。国家資格キャリアコンサルタント試験→2級キャリアコンサルティング技能検定→1級キャリアコンサルティング技能検定と、資格のレベルが上がるごとに、学科試験の難易度はあがります。

キャリアコンサルティング技能検定も、学科試験は過去3回分の問題と正答が、キャリアコンサルティング技能検定ホームページ上で公開されています。

難易度は上がりますが、正答が公開されているため、過去問をダウンロードして国家資格キャリアコンサルタントの学科試験対策としても使えます。

ただし、内容は難しくなりますので、難易度の高い問題に固執しすぎると、重箱のすみをつつくような細部が気になってしまいます。

難しい問題を覚えようと頑張りすぎずに、キャリアコンサルティング技能検定の学科試験の過去問を、国家資格キャリアコンサルタント試験の学科試験対策として使用するのは、効果があります。

論述試験は、国家資格キャリアコンサルタント試験とキャリアコンサルティング技能検定では試験内容が異なりますので、キャリアコンサルティング技能検定の過去問は、国家資格キャリアコンサルタント試験対策には使えません。

まったく違う内容というわけでもありませんが、試験の形式が違うので使用しない方が無難です。

キャリアコンサルティング技能検定の学科対策本も使おう

国家資格キャリアコンサルタント試験は平成28年度からはじまった新しい試験のため、試験対策本が少ないというのもあります。

そのため先に施行されていた、キャリアコンサルティング技能検定の学科対策本も、上手く使っていくことが得点アップにつながります。

キャリアコンサルティング技能検定試験を主催する特定非営利活動法人キャリアコンサルティング協議会が出版している書籍があります。

「学ぶ、働く、生きるを支援する、時代の新資格 国家検定2級キャリア・コンサルティング技能検定 -学科試験科目及び範囲別 精選問題解説-(第三版)」

平成26年11月発行のこの本は、第1章は技能検定に関する概要が13ページほど掲載されていますが、あとは学科試験問題のみを収録しています。

第2章では、学科試験範囲別精選問題解説として、キャリアコンサルティング技能検定第1回、第3回、第5回、第7回の4回分200問から分野別に問題を選び100問の問題と正答、解説を掲載しています。

第3章に掲載されているのは、第9回と第11回の学科試験問題と正答と解説です。

この本で、キャリアコンサルティング技能検定の過去問200問の問題と正答、解説が手に入ることになります。

本は、特定非営利活動法人キャリアコンサルティング協議会のホームページから購入できます。

一般価格税込2700円、技能士会会員価格税込2160円。他に1点当たり190円の発送手数料が必要です。

一般価格は、1700円+190円の計1890円です。

「国家検定2級 キャリア・コンサルティング技能検定ー学科試験科目及び範囲別 精選問題解説ー」は、ときどきAmazonでも中古が出品されていることがあります。

特定非営利活動法人キャリアコンサルティング協議会のアプリ

キャリアコンサルティング技能検定試験の過去問は、スマートフォンやiPhoneアプリにもなっています。特定非営利活動法人キャリアコンサルティング協議会が委託業者経由で販売しています。

「国家検定2級キャリアコンサルティング技能検定 vol.1」は、書籍「国家検定2級キャリア・コンサルティング技能検定 -学科問題解説と実技の視点、考え方-(第二版)」の掲載は、平成22の第5回学科試験問題50問、平成23年実施の第7回学科試験問題50問、平成20年実施の第1回学科試験問題50問、平成21年実施第3回学科試験問題50問の、計200問です。出題に誤があった1題については解説していないので、実質199問になります。

「国家検定2級キャリアコンサルティング技能検定 vol.2」書籍「国家検定2級キャリア・コンサルティング技能検定 -学科試験科目及び範囲別 精選問題解説-(第三版)」に掲載された学科試験問題の第1回、第3回、第5回、第7回の4回分200問から分野別に問題を選んだ100問の問題と正答と解説、そして平成24年実施の第9回学科試験問題50問、平成25年実施第11回学科試験問題50問、計200問を掲載し解説しています。

解説は、書籍と同じですが、技能検定の説明がありません。

価格は、vol.1、vol.2とも、1900円です。

vol.1の問題とvol.2の精選問題は重複しますが、重複しない100問のために両方購入してもいいのではないでしょうか。

あとは、アマゾンやメルカリ、ブックオフなどの中古市場です。

アマゾン、メルカリ、ブックオフ、ヤフオク、いずれでも書籍が出品されているのを見たことはあります。

でも中古市場のため、いつもあるとは限らず、価格もまちまちです。

元の値段より安い時もありますが、特にアマゾンでは、びっくりするような高値のときもあります。

高すぎる古本を買うことはないと思いますが、手ごろな価格の古本を見つけたら、購入してもいいですね。

友人知人から借りる

すでに合格した友人知人から書籍を借りるという方法もあります。

身近に合格者、貸してくれそうな人がいるかにもよりますが、もしいれば借りてもいいですね。

※当方では、以上の方法以外の過去問入手を推奨していません。個人的な譲渡や貸し借りなどにも応じられません。試験主催団体が示している正当な方法で配布されている過去問で勉強しましょう。

中古市場については、販売しているという情報はお伝えしますが、利用は個人にお任せします。

\ SNSでシェアしよう! /

国家資格キャリアコンサルタント総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

国家資格キャリアコンサルタント総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

キャリアコンサルタント橋谷

キャリアコンサルタント橋谷

この人が書いた記事  記事一覧

  • 過去問を入手する方法は?過去問解説が出ているのは?国家資格キャリアコンサルタント試験の過去問題について詳しい解説